グランマの信州日記

〜地元食材を訪ねて〜

【冬の便りと玄米と】


すっきりとした青空でしたが、

風がとても冷たかった一日。



冬の便りと共に

今年も新米の季節がやってきました。





いつもの野菜直売所で

あいがも農法(農薬不使用栽培)の

玄米を買ってきましたよ。





早速、愛用の土鍋

(健康総合開発㈱ マイスタークック)

で玄米ご飯を炊きました。




一昼夜、水に浸してから

弱めの中火で30分。

さらに

小さな木の栓をして弱火で10分

その後

石油ストーブの上で

コトコト、、、コトコト


(玄米を炊くのは石油ストーブがある季節だけです)



じっくり蒸らしたので

ふんわりと柔らかい玄米が

炊き上がりました。




そして、

お隣から白菜と長ネギを

頂いたので・・・

(ありがとうございます~♪)



明日の夕食は、

「キムチ鍋」に決まりです。


「キムチ鍋」に梅酒を大匙3杯位入れると

ぐんと美味しくなると・・・

TVで紹介していましたしね。


韓国調味料の

梅エキス(メシルチョン)の代用だとか。


試してみる価値ありそうです。。。