グランマの信州日記

〜地元食材を訪ねて〜

【「節約」より「やりくり」】


暖かく、ちょっと動くと

汗ばむような日曜日でした。



家の外周りの枯葉を

掃いていたら、、、

隣のご主人から

「高菜」のおすそ分けが。


一見 固そうですが、

湯がくと柔らかくなるそうですよ。

有難く頂戴しました。







今年の夏は、

新車(軽自動車)に交換したり

アメリカ旅行に行ったり

パソコンを買い替えたりで

かなり出費がかさんだので

「節約」を心掛けてきたつもりだけれど、、、


節約とは・・・

無駄遣いを極力なくするように努めること


なんか? しっくりこない!

と思ったら、、、

励んでいたのは「やりくり」だったみたいです。


やりくり・・・

あれこれ工夫をして都合をつけること。


もちろん、、、

無駄使いをするつもりはないけれど

今更この年齢で

「節約!」「節約!」と縛られるより


「やりくり」を考える方が

生活に創意工夫があって、

結果、、、

「節約」にもつながって

楽しい気がするのですが。


(今日の懐古園の紅葉です)



「節約」と「やりくり」

類似語のようだけど

微妙に違いますよね。。。