グランマの信州日記

〜地元食材を訪ねて〜

【最近の骨粗しょう症薬】


暖冬の影響で積雪も薄い


浅間山を眺めながら、、、




業務スーパーに行ってきました。


野菜売り場でまず目についた・・・

毎日使う玉ねぎ。

でも、、、

この大袋ではいささか重すぎるので

自転車で持って帰れる

中袋2.5kg(348円外税)をかごに入れました。




それと、

国産豚肉メガ盛も安かったですよ。



~~~~~~~~~~~~~~~~~


昨年の秋から・・・

骨粗しょう症の薬を処方されて

服用しています。


🦴  🦴  🦴  🦴  🦴


最近の治療薬は

「カルシウム剤」ではなく

骨にカルシウムを吸収させやすく

また、吸収したカルシウムを

体外に放出させにくくする薬だそうで、、、

元となるカルシウムはやはり食事から。


・・・ということで、最近

「かけるにぼし粉」を

ふりかけがわりに食べ始めました。




煮干しをフードプロセッサーで砕くより

もっと、、、もっと細かいので

とても食べやすいです。





そして今日、、、


これも買ってきました。

「ししゃもフライ」(271円外税)



これならさっと調理出来て便利。


あと・・・

先日のNHK「朝イチ」によれば

一日数個のみかんが

骨粗しょう症の予防になると。




なんでみかんが骨に良いのか?

見過ごしました。


予防としてはもう遅いかもしれませんが、


ビタミンC 風邪予防 等々


ミカンは大好きなので

一日1個、骨粗しょう症に関係なく

食べています。。。