グランマの信州日記

〜地元食材を訪ねて〜

【TVにスピーカーをつけてみた】


数日前の春の陽気から一転

今日は本当に寒かったです! 




最近は、、、

アマゾン ミュージックを聞きながら

家事をやるのが楽しみになっています。

久しぶりに聞く懐かしい音楽の数々。





ただ・・・

TVから流れてくる音が薄っぺらくて、

単調で、なんか物足りない。

さりとて、大きなTV台スピーカーを

置くほどの凝り性でもないので、、、

簡単でスマートなスピーカーを

TVに接続してみました。




PCスピーカー サウンドバー WISH SUN【進化版!臨場感高音質】

Bluetooth5.0 パソコン/スマホ/テレビ/ゲーム機 重低音 大音量 

無線接続可能 コンパクト 簡単USB接続       Amazon 2990円



音質は値段相応にまあまあ良くなりましたが、

(高音質とは言い難い)

今度は雑音がザワザワ、、、

TVの電源を切ってみても まだザワザワ。


結局、

インターネットのモデムとハウリングしている

ことが分かって、なんとか問題解決しました。



でも、疑問がもう一つ・・・

TVの電源を切っても雑音がしていたということは、

(TVにはUSBで接続)

テレビ待機電力のせい?


待機電力・・・

ひと頃は「節約」のトップに挙げられて、

使わないときにコンセントを抜くことが

推奨されていましたが、最近は聞かれなくなりました。

電化製品自体の性能が良くなって節電機能も

格段に改善されたのでしょうが、、、


別の意味で、

わずか一日1円程度?の待機電力の

節電かもしれませんが、

日本中の各々の家で気を付けたら

かなりのCO2排出削減につながるのではないか?



雑音のお陰で忘れていたことに気づいて、、、

私だけでも出来ることからと

即、個別スイッチ式コンセントに

取り替えたのでした。。。