グランマの信州日記

〜地元食材を訪ねて〜

【ビーツと調理用トマト】


緊急事態宣言が1か月延長

すごい歴史の真っ只中に

生きているという実感がします。


😰   😰   😰   😰   😰 


今朝のジュース・・・

ビーツをいれたので

きれいな色になりました。






庭の隅で越冬したビーツもこれが最後、、、

未練がましく根の一部を切り取って

植えてみましたがどうなるでしょう?





(以下 ネットより引用)
ロシア料理のボルシチに入っている
真っ赤な野菜「ビーツ」は、
“奇跡の野菜”、“食べる輸血”と言われるほど、
栄養素が豊富です。
また、最近注目を集めているのが、
ビーツを摂取することにより体内で産生される
「NO(一酸化窒素)」。
この働きの発見は、ノーベル生理学・医学賞
受賞しました。


なんとも身体に良さそうなビーツなので

飲みつくしたら、、、

先日、蒔いた種が育つまでは、

直売所で買ってくることにします。

(今でも見つけると購入しています)
~~~~~~~~~~~~~~~~


ところで、同じ赤色野菜でも

ビーツは買うことが出来ますが、

調理用トマトは自分で育てないと

まずは手に入りません。





なので以前は、

「サンマルツァーノ」を育てましたが、

今年は

シシリアン・ルージュ」の種を

買ってみました。

たった4粒で736円! 高いです。
実際は5粒入りでした)


美肌トマト

ただ今、育苗器の中で

発芽待ちです。。。