グランマの信州日記

〜地元食材を訪ねて〜

気分が良くなるマクロビ弁当

今日のお昼は、

 

家からさほど遠くない、、、

 

玄米菜食(マクロビオティック)の惣菜店

 

お弁当をテイクアウトしてきました。

 

(下の写真はホームページからお借りしました)

 f:id:granmayumi:20211205164511j:plain

 

チョイスしてきたのは、、、

 

左 玄米日替わり弁当950円 右 おかずのみBOX750円 です。 

 f:id:granmayumi:20211205163034j:plain

 

自然療法マクロビオティックと聞くと、

 

地味で主に野草を食べるイメージ(若杉ばあちゃん)でしたが

 

なんの!なんの! カラフルでワクワクする様なお弁当!

 

見方がすっかり変わりましたよ。

 

 

餃子の中はおやき(野沢菜かな?)

 

酢豚風のお肉は「車麩」・・・まるでお肉そのもの。

 

 f:id:granmayumi:20211205164114j:plain

 

フライの中身はあっさりと煮込んである「大根」

 

 f:id:granmayumi:20211205163846j:plain

 

ピンクのは「ビーツのポテトサラダ」

 

右は「トムヤム風ビーフン」

 

 f:id:granmayumi:20211205164423j:plain


それぞれの味付けが優しくて、美味しい。

 

「気分が良くなる食事」「身体が浄化される様な感じのおかず」

 

日本の伝統食・・・自然との調和・・・

 

食べていて、人間の味覚って正直だなと感じました。

 

オートミールのクッキーもなかなかの一品

f:id:granmayumi:20211205171609j:plain

 

 

あっ、、、でもファーストフードも大好きですよ。。。