グランマの信州日記

〜地元食材を訪ねて〜

Macホットチョコとモスの獺祭/塩丸いか

MacGODIVAホットチョコレートが飲めると

魅力的な宣伝文句に惹きつけられて、、、

イオンのMacに行ってみました。

f:id:granmayumi:20220127164902p:plain

MacGODIVA コラボ初の「ホットチョコレート

GODIVA監修!カカオの重厚な香りとコクが溶け出す

チョコレートドリンク

 

レジに行くと・・・

「申し訳ありませんが、当店では販売しておりません」だって。

近隣にMacが数店ありますが、そこも取り扱いがなく、、、

軽井沢まで行かないと該当店舗は無いとのこと。

ガッカリ!

 

軽井沢のMacに行くくらいなら、アウトレット内の

GODIVA店に行きますよ。

拍子抜けしたMacの「ホットチョコレート」でした。

 

ならば、モスバーガーの「獺祭(ダッサイ)シェイク」

に変更です

 『バニラシェイク』と『獺祭(だっさい)甘酒』をベースに作った

 オリジナルソースを合わせた、風味豊かなシェイク。ノンアルコール。

 

しかし、冷た〜い!

「こんな真冬にシェイクかよ」って感じです。 

微かに甘酒の香り? ほとんどバニラシェイク味。

f:id:granmayumi:20220127172343j:plain

 

結局飲みきれなくて、持ち帰り自宅冷蔵庫に入れて

みたら、、、

シェイクは溶けて、冷たいドリンクに。

f:id:granmayumi:20220127172528j:plain

こうなると、バニラの中に甘酒の味が際立って、、、

意外にも、とても美味しい飲み物になりました。

夏には絶対飲みたい「獺祭シェイク」です。

販売されていればですが・・・

 

  🍦  🍦  🍦  🍦  🍦

 

モスといえば「オニオンリング」が人気ですね。

お店ではちょっとしか盛りつけられてないので、

たくさん食べたいとこんな調味料を買ってみました。

  f:id:granmayumi:20220127173845j:plain

モランボンなら味に間違いなし!

玉ねぎ一個分の素ですが、、、

余ったので「塩丸いか」も揚げてみました。

 

昨年、古民家カフェ「いちえん荘」のオーナー奥様

に教えていただいた「塩丸いか」。

 塩丸いか・・いかの内臓を取って皮をむき、

 ゆでて胴の中に塩を詰め込んだもの。

 海がなく新鮮な魚が手に入りにくかった

 長野県で食べられる郷土食。

  f:id:granmayumi:20220126194352j:plain

 

いちえん荘では、あっさりとサラダで頂きましたが、、、

 

   f:id:granmayumi:20220126195727j:plain

 

今回は、塩抜きしてから揚げてみました。

 

  f:id:granmayumi:20220127174832j:plain

 

これはお酒のおつまみにぴったり!

スルメのように旨味が凝縮されていて美味しいけれど、、、

たくさんは食べられませんでした。

 

日持ちする「塩丸いか」・・・

買い置きしておくと便利だと思います。

昔の人の食の知恵、すばらしいですね。。。

 

 

 ランキングに参加しています

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村