グランマの信州日記

〜地元食材を訪ねて〜

食品ロス削減運動 / 生ゴミ処理器

 

 

 くま三兄弟に応援ポチお願いします

  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

 

 

【食品ロス】

 

長野県では・・・

「食べ残しを減らそう県民運動」という

食品ロスの削減運動が盛んです。

 

レストランにはこんな張り紙もあります。

f:id:granmayumi:20220223211416j:plain

 

次女の住むアメリカでは、随分前から「お持ち帰り」は

当たり前で、ラーメンの残ったスープまで持ち帰る器が

あるのには驚かされました。

 

【SDG's】

 

最近、盛んに使われ出し「SDG's」という言葉ですが、、、

 

「Sustainable Development Goals」の頭文字を取って

いて、日本では「持続可能な開発目標」と訳されています。

 ... 貧困・格差の撲滅をはじめ、持続可能な世界を実現する

ために、国際社会全体が取り組むべき目標です。

 

   f:id:granmayumi:20220223213416j:plain

 

漠然としすぎていて、よく理解できていませんが、、、

 

【持続可能な農業】

 

以前TVで見た「アリスのおいしい革命」

   アリス・ウォータース。

世界中にスローフードを普及させた
オーガニック料理のカリスマ料理人

  f:id:granmayumi:20220223213344j:plain

このアリスが盛んに使っていた、、、

「持続可能な農業」という言葉を思い出しました。

 

「持続可能な農業」もSDG's なのですね。

 

生ゴミ処理器】

 

私が住む地域は、週に二回「生ゴミ回収日」があります。

夏場はコバエが飛ぶので、マメに出していましたが、、、

冬場は寒いのでサボりがち。

庭の隅に捨てても凍るだけで残骸が残ります。

以前はコンポストも使ってみましたが、、、

結局 無用の長物となりました。

 

そこで、次女が使っているという「生ゴミ処理器」が

気になっていました。

 

彼女が使っているのは、

『Vitamix FoodCycler FC-50』

あのブレンダーで有名なバイタミックス社が製造する

生ごみを高熱処理し細かくする機械」フードサイクラーです。

 

 

アメリカでは、定価は$399、アマゾンやBestBuyでは$299 だそうですが、、、

日本では5〜6万円します。コストコでも49,800円でした。

メルカリでも安いのは売り切れで・・・

 

ただ、各自治生ごみ処理機購入助成金制度」があり、、、

値段の1/2 まで 20,000円を上限に補助金を出してくれるみたいです。

 

それでも、29,800円(コストコ価格)は自己負担!

 

何か安いのはないか? 探してみたらありました!

 

展示品としての中古だそうです。

ただメーカーはカナダ製なので外見はそっくりですが、

「Vitamix」とは書いてありません。

 

f:id:granmayumi:20220223220852j:plain


定価は、送料込みで29,800円  クーポン値引き2,000円

さらに、自治助成金 13,900円 を引くと13,900円です。

 

生ゴミを少しでも有効活用して、細やかながらSDG'sに

貢献できるように頑張ります。

 

使用後の感想は、また後日お知らせします。。。

 

くま三兄弟に応援ポチありがとうございます

   にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村