グランマの信州日記

〜地元食材を訪ねて〜

ふき味噌とチーズとシイタケと

 

 

越後湯沢で「ふきみそ用 蕗のとう」1袋105円で買ってきました。

 

f:id:granmayumi:20220411194255j:plain


中を開けてみたら、、、

蕾の部分を取った後の茎だけのも混ざっていて、ちょっと心外。

 

f:id:granmayumi:20220411193602j:plain

でも、農家民宿「茅屋や」の女将から、、、

「蕗のとうの茎の部分だけでも、ふきみそが出来ますよ」と

聞いていたので、なるほど「ふきみそ用」と明記してあるのは

この事かと納得でした。

 

f:id:granmayumi:20220411193618j:plain

 

湯がいてから「味噌」と「てんさい糖」、みりん、、、

そして仕上げに「鰹節」(私流)を入れて出来上がりです。

 

すぐに食べる分の他は、煮沸したガラス瓶に入れて、、、

更に冷凍保存しておきました。

 

f:id:granmayumi:20220411193752j:plain

 

ちょうどお隣さんから「ホクトの椎茸」を頂いたので、、、

 

f:id:granmayumi:20220411193756j:plain

 

古民家カフェ「いちえん荘」のオーナーの真似をして

椎茸に「ふき味噌」を塗り、ピザ用チーズをのせて焼きました。

 

ふき味噌とチーズ、、、相性がとても良くておつまみに最高!

 

f:id:granmayumi:20220411195830j:plain

 

※「いちえん荘」のオーナーは、、、

秋だったので、バナナペッパー味噌で作っていましたよ。

 

www.deli-koma.com

 

温泉や名勝旅行もいいけれど、、、

最近は、地元食材を美味しく頂く素朴な旅が楽しいです。。。

 

 

 くま三兄弟に応援ポチありがとうございます

  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村