グランマの信州日記

〜地元食材を訪ねて〜

フランス野菜とイタリア野菜

 くまさん兄弟に応援ポチお願いします

  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

 

 

昨日、軽井沢発地市庭で買ってきた植物です。

 

「赤軸ソレル」・・・説明文より

フランスでは葉をサラダの彩りとして使います。

若芽を摘んでサラダのアクセントとしてどうぞ。

とても酸っぱい味がします。

肝機能を整える効果、利尿作用などがあると

されています。

ただ、摂取しすぎはちゅうい。

生育旺盛で楽ちんに育てられます。

 


「エルバステラ」・・・説明文より

エルバステラとは、サクサクとした食感で、ナッツの

ような芳香があるイタリア野菜です。

水はけが良い土地を好み、プランターでも栽培可能です。

暑さは若干苦手ですが寒さには非常に強く健全です。

風味を生かし、生のままピザの上にトッピングしたり、

パスタの具としても良いです。

 

イタリア語で『星の草』英語では「『鹿の角』という意味の

名前だそうです。

 

 

このての植物は、気候が合わないと栽培が難しいので、、、

知らない種類のものは、地元で気候風土にあっている

ものを買うようにしています。

当地は標高600〜700mに位置する寒冷地なので

関東では当たり前の植物でも、ここではなかなか

育ちません。

 

ひと鉢120円でした。

 


サラダやピザにトッピングしたら、目先が変わって

楽しみです。

 

共に「種」で増えるみたいなので、栽培方法を研究して

育ててみます。。。

 

 

 

   今年の干支、虎の子兄弟です   
 応援ポチ  ありがとうございます。 

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
 にほんブログ村

     

      
人気ブログランキング