グランマの信州日記

〜ここ信州で生きて行く〜

誇れる信州の薬草/老害転じて老益でした

くまさん兄弟に応援ポチお願いします

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

 

 

 

今日のシニア大学の授業は薬草についてでした。

 

講師は「森のくすり塾」主催者の小川 康氏

 

morinokusurijyuku.net


morinokusurijyuku.netyoutu.be

 

講師の先生が直前にいろいろな薬草を摘んできてくれて、それを見ながらの授業。

 

 

身近な山椒やよもぎから、、、危険なトリカブトまで様々。

日本伝来の薬草、、、特に信州の薬草は世界に誇れることを

知りました。

 

 

 

前回、マイクの声が割れるとか声が高すぎる、話し方が早い

などとクレームをつけた高齢の生徒さん、、、

これから毎回席をご一緒するのは気が重いことだと思って

いましたが、さすが年の功。

学術的には詳しい講師の先生の話を、自分が子供の頃の経験談

薬草を補足して、なんて楽しい授業になったことでしょうか。

老害ならぬ老益」でした。

 

他にも、おばあちゃんが使ってた、昔の家の庭に生えていたなど

参加者がそれぞれに話を披露してとても参考になりました。

 

先生も昔ながらの伝承の話を聞けて、とても興味深そう。

シニアが揃うと興味深い話を聞けるという利点があリました。

 

インターネットの「森のくすり塾」講座に

粋な古老になるための講座

と紹介されていました。

 

最も皆に受けたのは、伊那のザザムシ

伊那出身の高齢の生徒さんが、、、

「甘辛く味付けして、昔のご馳走だったんだ」

と懐かしく話してくれました。

 

 

偶然伊那に旅行に行くのでとても興味深く聞きました。

今もお土産として売っているということでしたが、、、

買わないね、、、いや食べたくないね。

 

 

 

他にも、信州のよもぎは標高がちょうど良いので

「色が濃く香りも良い」ということで、よもぎ餅用に

東京に出荷されていると。

そして小学校の行事でそれぞれの家庭で集めていると。

 

(講師の先生談)

 

信州に住んでいても知らないことだらけ。

やはり家にじっとしていないで、外に出ないとダメですね。

 

外の空気に触れるだけでなく、いろいろな知識が身について、、、

さらに次々と興味が膨らんで、ここ信州が好きになりました。

 

今年の干支、辰の子兄弟 応援ポチ ありがとうございます。 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ