グランマの信州日記

〜地元食材を訪ねて〜

【赤いセーターとイヤーカフス】


12月15日は

友人たちとの忘年会でした。

場所は、、、

千葉、鎌倉、横浜から集まりやすい

銀座。


私は13日から東京に来ていたので

渋谷から地下鉄銀座線で行きました。





以前

群ようこ著「じじばばのるつぼ」を読んで

群ようこ流 “ばばのファッション”
からみると、このセーターの色は
「70歳が着るには非常識な色」
なのかもしれない・・・
いや、きっとそうだ!

と思って買うのを止めた赤いセーター。

これは本当に日本の残念な文化だと思う。
気に入ったら世間の目とか年相応とか気にして。
アメリカかぶれとかじゃなくてこっちでは
その点縛られる事なく皆んな自由にしていますよ。
どんなに太っててもビキニ着たかったら着る。
・・・
是非買って忘年会に着て行ってください。

と次女から背中を押されて

買いました。

そして着ていきました。


(写真だと模様編みが旨く写りませんが)


明るい色を着ると

気分も華やいで、、、

長女から勧められた

(耳にかけるだけのイヤリング)

までつけました。




食事はランチ。

(話に夢中でメイン料理を撮り忘れました)




参加者女性11名(2名欠席)

銀ブラをしながら、、、

夕方五時までおしゃべりして

ぁ、楽しかった~♪

美味しかった~♪