グランマの信州日記

〜地元食材を訪ねて〜

【長野県 食品ロス削減推進】


10年後の歴史教科書から(揶揄やゆ

2020年新型コロナウイルス感染 
拡大によるマスク不足に伴い、
当時の内閣安倍首相は
全世帯に布マスク2枚を緊急措置
として郵送にて配布した。
当時これを「アベノマスク」と呼んだ。

〒      〒     


昨夜から台風並みの強風が

吹き荒れて、寒い一日でした。


(上海焼きそば)

仕事が休みの三女を誘って、

久しぶりに近所の食堂に出掛けてみました。

こんなのんびりした地方の飲食店にも

確実に新型コロナの影響が出ているようで、

ランチ時にもかかわらず

客は我々二人と男性一人だけ。

(卵サンド)


この食堂はメインをオーダーすると

サブメニュー(ミニうどん、デザート、パンなど)が

プラス90円 で食べられます。

私は上記の「上海焼きそば+卵サンド」

三女は「台湾ラーメン+フレンチトースト」

ともにこのボリュームで890円。





当然、食べきれないのでお持ち帰り前提。

長野県は食品ロス削減運動を推進しているので

持ち帰り容器がもらえますが、、、

今回はタッパー持参で行きました。


三時過ぎ・・・

自宅でコーヒーを飲みながら

フレンチトースト~♪

なんかとても得した気分です。


ローカルな地元の食堂

新型コロナなんかに負けないで

ず~と続いてほしいと願っています。。。