グランマの信州日記

〜地元食材を訪ねて〜

恐るべし紫外線と調光レンズメガネ

昨夜未明から降り始めた雨も午前中には止み、

 

昼頃にはうっすらとした曇り空になったので、、、

 

部屋の中で干した洗濯物を窓から外に出しただけなのに

 

もう紫外線で調光レンズメガネの色が変わりました。

 

(家の中では透明ですが・・・)

f:id:granmayumi:20210629162001j:plain

 

(ちょっと窓から顔を出しただけでも色が変わり・・・)

f:id:granmayumi:20210629162006j:plain

 

 

(日光に当たると濃いグリーンになりますーーー実際はもっと濃い)

f:id:granmayumi:20210629162107j:plain

 

調光レンズ

紫外線量が多い屋外ではサングラスに、室内ではクリアレンズに自然と変化。

メガネとサングラスを掛け替える必要がない。日差しの眩しさから目を守るだけでなく、

常に紫外線を99%以上カットするため、様々なアウトドアシーンからインドアまで

幅広く活用できるレンズ。

 

このメガネは、度数が合わなくなった遠近両用レンズを取り換えるときに

 

調光レンズ機能(10,000円)も付けてもらったものです。

 

フレームはかれこれ7〜8年使っているので劣化してきていますが、

 

メガネ屋さんの「取り換え時ですよ」とのアドバイスをお断りして

 

かけ慣れているのと節約とで頑張って使い続けることにしました。

 

   *   *   *   *   *   *

 

で、このメガネ使ってみて驚いたことは、、、

 

ちょっと外に出ただけ、いえ窓から顔を出しただけで紫外線に反応して

 

色が変わるので 恐るべし!紫外線 ということです。

 

人は皆、歯は大事にするのに意外と目は無防備ですよね。

 

なので、曇りや晴れに関わらすこのメガネとユニクロの帽子は出かける

 

時のこの夏の必須アイテムになっています。

 

ユニクロ UVカットバケットハット 1,990円

 

f:id:granmayumi:20210629165737j:plain

 

この帽子をかぶると、メガネの色があまり濃くならないので

 

それなりに紫外線防止の役目を果たしているようです。 

 

 

追加

 紫外線には、波長の長さによってUVA(紫外線A波)、UVB(紫外線B波)

 

UVC(紫外線C波)の3つがあるそうです。