グランマの信州日記

〜地元食材を訪ねて〜

保存食・山椒の佃煮/ 宝の山「すずらん」

  くま三兄弟に応援ポチお願いします

  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

 

 

【山椒の佃煮】

 

今日こそは・・・いえ明日でもいいかな・・・と

ずるずる先延ばしていたら、、、

裏庭の山椒の葉が大きくなって、花も咲いてしまいました。

 

急いで先端部分の葉を収穫してみたら、、、

 

 

まだ、柔らかそうなのでなんとか大丈夫でした。

 

 

早速、葉から茎を取り除き、、、

 

(花は茹でてからチリメンジャコと炒めるつもりで別にしました)

 

まず茹でてアク抜きしてから醤油、みりん、酒と根昆布ダシ少々

煮て佃煮に。

 

  

 

ザルいっぱいの山椒、出来上がりはたったこれだけです。

炊きたてごはんにのせて食べましたが、、、

やっぱり「うなぎ」が食べたくなりました。

 


明日、もう一度柔らかい葉を佃煮にして冷凍保存しようと思います。

お金のかからない保存食、、、いざという時の食糧備蓄の一品に

なるかもと。

 

 

すずらん

 

東京で暮らしている頃は、、、

すずらん」は北海道を象徴する憧れの花でした。

 

ところが、信州の我が庭にも「すずらん」が自生していた

のです。

地下茎で所構わず増えるし、毒があるとも聞いたので

楚々として可愛いけれど、少々持て余していたところ、、、

 

(写真はほんの一部分・・・)

 

先日「道の駅」では、この「すずらん」が一株 400円で

売られていました。

我が庭には、ざっと数えても50株以上あるので、、、

わっ!!! 

20,000円分生えてると急に宝の山に見えたのでした。。。

 

   

  今年の干支、虎の子兄弟です   

 応援ポチ  ありがとうございます。 

  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村 

     

      
人気ブログランキング