グランマの信州日記

〜地元食材を訪ねて〜

「キットカット」日本と米国 値段の違い

信越は7月16日に梅雨明けしてから猛暑が続いています。

 

(全国的のようです)

 

熱中症予防で不要不急の外出は控えましょうと。

 

加えて、コロナ第5波?感染者増加で人流を抑えて下さいと。

 

そうは言われてもねえ、、、

 

「暑い!暑い!」と家に閉じ籠っていても辛いものがあるので、

 

買い物を理由に出歩いています。

 

昼は、仕事が休みの娘と久しぶりに「かっぱ寿司」に。

 

f:id:granmayumi:20210720160934j:plain

 

回転寿司ですが全てパネルで注文、流れている寿司はありません。

 

レーン上をこの車に乗って運ばれてきます。

 

f:id:granmayumi:20210720160953j:plain

 

ほとんどが一皿100円ゆえ、二人でお腹一杯食べても2,000円。

 

普通にどれも美味しいけれど、、、特にサーモンが一番よかったです。

 

f:id:granmayumi:20210720160944j:plain

f:id:granmayumi:20210720160939j:plain


最近の回転寿司にはラーメンや天ぷらやスイーツまであるけれど、、、

 

やっぱり寿司で満腹が良い〜♪

 

 = = = = = = = = = = = =

 

そして忘れてはいけない買い物は、キットカット 抹茶味。

 

f:id:granmayumi:20210720154111j:plain

 

アメリカの次女に荷物を送るついでに隅っこに入れてあげようと

 

買いました。

 

パッケージこそ若干違うけれど、中身はミニ14本入で同じなのに、、、

 

この値段の違い!!!  二倍以上だ!

 

アメリカのスーパー)

f:id:granmayumi:20210720154056j:plain

 

海外のお土産に、みんな日本で買い占めていくのがわかる・・・

 

現在アメリカに荷物は2kgまでしか送れないので残念ながら1袋だけね。

 

 早くコロナが収束して、帰ってこれる日を待っています。