グランマの信州日記

〜地元食材を訪ねて〜

優先順位は「節約料理」から

お盆が近づき、長野地方は朝晩ぐっと凌ぎやすくなってきました。

 

 

午前中、おろそかになっている掃除や大物の洗濯、風呂掃除等々

 

やることはたくさんあるのですが、まずはそれらには目をつむって、

 

庭からシシリアンリュージュ(煮込用トマト)を収穫してきました。

 

f:id:granmayumi:20210811144003j:plain

 

これをコトコト煮込んで、荒いザルで濾してから、、、

 

ニンニク、玉ねぎ、人参、セロリやバジルと炒め煮(+粗塩)にして

 

柔らかくなったところで、ハンドブレンダーでガッ〜〜とスープ状に。

 

とろみの好みで、更に煮詰め出来上がり。

 

作るのにかれこれ午前中いっぱいかかりました。

 

(出来上がりはこんな感じです)

f:id:granmayumi:20210811145429j:plain

 

約一年分出来上がったので、小分けにして冷凍です。

 

基本の味付けは粗塩のみで、野菜の旨みで十分美味しい♪

 

早速ナポリタン風で頂きました。

 

f:id:granmayumi:20210811150109j:plain

 

先週はトマトとナス、ピーマンなどを「ラタトューユ」にしました。

 

f:id:granmayumi:20210811150646j:plain

 

これを「ウコン」で炒めたご飯の上にかけて、ホワイトソースに

 

ピザチーズを乗せてオーブンで焼いて出来上がりです。

 

f:id:granmayumi:20210811151017j:plain

f:id:granmayumi:20210811151055j:plain

 

これは毎年作る定番料理なので、男孫君にも作ってあげたわけで。

 

「うん、普通に美味しい」と。これは一応彼の褒め言葉です。

 

 

とにかく、庭でささやかに育てている野菜を無駄にしないように

 

手間はかかりますが、その他の家事を後回しにしてでも調理優先。

 

作り終われば、もう他の家事をする気力は残っていません、、、

 

でも、何よりそれが「節約」につながるので満足です。。。